ビデオ編集工房 宙

ビデオ編集工房 宙

「ビデオ編集工房 宙」はお客様の想いを大切にします。。
お問い合わせのページ

タップして目次を開く

ホーム >編集の手順 >対応可能なメディア

動画編集で対応可能な記録メディア

 技術の進歩に従って、近頃ではディジタルカメラでも動画の撮影が可能になってきました。ここでは、 当工房が動画編集可能な動画記録メディア媒体)についてご紹介いたします。

メディア

 各サービスメニューの詳細は下のボックスの各項をクリックするとご覧になれます

見積もり

AVCHD・MP4カメラの素材の取り扱い

ディジタルカメラの動画素材の取り扱い

ファイル共有システムを使って画像データをやり取りする

 「ビデオ編集工房 宙」では、お客様の画像データ(動画や静止画)やBGM用の音楽素材等をお預かりして、動画編集を承り、 作品をお客様にお届けしています。この度「Googleドライブシステム」を使って、素材データやサンプル(仮作品)動画データ をお客様との間でやり取りするサービスを開始しましたので、是非ご利用ください。

見積もり

ディジタルビデオテープ素材の取り扱い

アナログ動画素材の取り扱い

「動画編集して、何が嬉しいの?」をご参照ください。

見積もり

SDカードの選び方

 最近のビデオカメラやディジタルカメラの記録媒体(メディア)は、ほとんどがSDカードメモリになってきました。 ここではあなたのカメラ機材や動画をお撮りになる目的に沿った、適切なSDカード選び方を紹介します。

サイズの違いによるSDカードの種類

 まずは基本の「種類」についてです。SDメモリーカードには2つのサイズ(フォームファクタとも言われます)があります。 デジタルカメラやパソコンなどでよく使われる「SDメモリーカード」(以下、SDカード)と、 スマートフォンなど小型の機器で使われる「microSDメモリーカード」(以下、microSDカード)の2つがあります。
 利用する機器(ホストとも呼ばれます)が、SDカードかmicroSDカードのどちらに対応しているのかを確認しましょう。 ご覧の通り、大きさが違うので、小さなmicroSDカード対応の機器に大きなSDカードを挿入して使うことはできません。 逆に、microSDカードは、変換アダプターを使うことで、SDカードとしても使えます。

SDカードの表記に従って適切なカードを選びます

メディア

容量ロゴ表示

「容量」の選び方のポイントは、ズバリ、できるだけ大容量のものを選んでおくこと。 カメラなら4K動画、デジタルオーディオプレーヤーならハイレゾ音源という風に、取り扱うファイル容量がどんどん増えているからです。 最新の機器で利用するなら、価格と容量のバランスがいい32GBか64GBを選んでおけば、すぐに容量不足で困ることはないでしょう。
 容量ロゴ表示と書き込み容量の関係は、下表のとおりです。

SD SDHC SDXC
最大2GB 2GB~32GB 32GB~2TB

容量と動画の記録時間

容量と動画の記録時間は、お持ちのカメラによって違いがありますが、凡そ下表のとおりです。

  4GB 16GB 64GB 128GB
フルHD 約8分 約35分 約140分 約280分
4K動画 約4分 約17分 約70分 約140分

ビデオスピードクラス

 デジタルカメラなどで動画を撮影する場合にチェックすべき項目です。 データ容量の多い4K等を動画を一定時間記録する場合、SDカード/microSDカードの書き込み速度が遅いと、 カードへの記録が追いつかず、安定した記録ができません。 「スピードクラス」は、最低でもこれだけの速度で書き込めるという性能を表す値です。 色々な表記がありますが、今後は「ビデオスピードクラス」に統合されることになっているので、わかりにくさが解消されるかもしれません。
 ビデオスピードクラスとビデオフォーマットの関係は下表のとおりです。

  V6 V10 V30 V60
最低保証速度 6Mb/sec 10Mb/sec 30Mb/sec 60Mb/sec
ビデオフォーマット スタンダード スタンダード    
ビデオフォーマット   HD、フルHD HD、フルHD  
ビデオフォーマット     4K動画 4K動画

 一見大変複雑に見えますが、要はあなたのカメラの機種に合っいて、出来るだけ高速の、大容量のSDカードを お選びになる事をお勧めします。

 一度、ビデオ編集工房 宙」の多彩なサービスメニューを ご覧になって、

見積もり

「料金の目安」をご参考に、

見積もり

>見積もり依頼を出してみて下さい。

見積もり

また、見積もり依頼や料金の試算が面倒だとお感じのお客様は、簡便でお得な「格安動画編集パック」を準備してますので、 ご覧になって下さい。


お薦めのメニュー

  • サービスメニュー

     撮りためた未整理のホーム動画で永久保存版のビデオライブラリを創りませんか?。

    サービス サービス
  • 編集の手順

     ディジタル動画編集の手順をサンプル動画で優しく説明します。

    編集の手順 編集の手順
  • 編集料金体系

     動画編集の料金体系を例題混じりで説明します。ご予算などのご相談承ります。

    料金 料金
  • 動画編集サンプル集

     お客様の了承のもと、編集作品のご紹介をしています。

    サンプル集 サンプル集
  • 動画撮影のコツ

     色んなシチュエーションにおける動画撮影のコツをお教えします。

    撮影のコツ 撮影のコツ
  • 編集テクニック

     動画編集の技をサンプル動画でご紹介しています。

    編集テクニック 編集テクニック

お勧めのページ



 プライバシー保護のため、jPRSのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。第三者によるデータの盗用などを防止し、安全にご利用いただくことが出来ます。

代表からご挨拶

 「ビデオ編集工房 宙」は「お客様の想いを大切に、キレイに」をモットーに、 日夜感性と腕を磨き続け、お客様のお声かけをお待ちしています。
どうぞ、何なりとお気軽にお問い合わせくださいますよう、お願い致します。

代表 八坂 武人
〒841-0046 佐賀県鳥栖市真木町2087

動画に関する豆知識

ホワイトバランス


 ホワイトバランスとは、カメラで白いものを白く写す為の色補正機能の事です。 人の目は「白いものは白」と脳が勝手に認識することができますが、実際には光には色がついていて、 白熱灯や蛍光灯、太陽光などの光源の種類によって、赤や黄色っぽかったり、青っぽかったりします。  カメラの場合、白いものでも光源により色がついてしまうと、白とは認識できないため、 そのままの色目に仕上がってしまいます。カメラを人間の目に近づけて、白いものを白くするように 調整するのが、ホワイトバランスです。


その他のページ

ページのトップへ戻る